So-net無料ブログ作成
検索選択

ムネリン(川崎宗則)マイナー契約!年俸は? [野球]

ムネリンこと川崎宗則選手がメジャーキャンプへの招待付で
シカゴ・カブスとマイナー契約を結びました。


去年まではブルージェイズに所属し、
メジャーとマイナーを行ったり来たりの日々でしたが、
本人のメジャーリーグへの執着から今年もアメリカでプレーできるようになったようです。


しかし、開幕ロースターに入れるかは別問題で、
またマイナーでプレーしつつ8月末までメジャーに上がれる
可能性のある40人枠に入ることも相当のハードルがありそうです。


ただし、正内野手の一人がトレードされる可能性もあるようで、
また、カブスはナリーグのため日本のセリーグと同じように投手が打席に立たなければならないことから、
試合の状況に応じて常に控え選手が出場する可能性が高いため、
こういった追い風が吹けばレギュラーの可能性もありそうです。


ソフトバンク時代の最高年俸が2億4千万円だったことを考えれば、
マイナーでプレーすることは(2015年の年俸推定約5千万円)、
35歳という年齢も考えれば日本球界復帰を考えたほうが良いのではとも思いますが、
最後のチャンスに賭けようとしているのかもしれません。


2015年は2割1分の打率ですが、23試合の出場しかないため参考になりませんが、
出場機会さえ増えれば、守備と走塁は何とかなる可能性があり、
打撃センスは悪くないと思うので投手に慣れれば2割6~7分くらいの成績は残せると思います。


数年前テレビで自宅でのトレーニング状況を見ましたが、
膝の調子に不安があるようで、壮絶な姿が印象に残っています。


そうとうの無理をしているようですが、
もし2016年にメジャー昇格ができなかったときは、
日本でプレーしてもらえることを期待します。





スポンサーリンク



[楽天市場]




共通テーマ:スポーツ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。