So-net無料ブログ作成

ライブドア球団 NGの過去 [野球]

オリックスと近鉄の一部合併で生まれた楽天球団ですが、
当初は堀江さんが社長をしていたライブドアが近鉄を買収し、
ライブドア球団誕生の予定でした。


近鉄が拒否したのでライブドア球団はNGとなりましたが、
後に本拠地は仙台と同じで、
楽天がライブドアの後に立候補した際にはライブドア球団になった方が面白いと感じていました。


野村監督の奥さんがの仲立ちで堀江さんと野村監督は話をしたようで、
堀江さんもチーム作りの考え方に共感し、
ライブドア球団は当時、勝利優先なら野村監督ということで野村克也さんが候補になっていたようです。


野村監督も本気だったようです。


結局は、新球団ということで地域の人に親しまれることが優先され、
元阪神タイガースのオマリーに決まっていたようです。


最終的に楽天がオーナーになりましたが、
余談ですがライブドア球団は監督やコーチの給料はシビアに考えていたようです。


結局、楽天でよかった形になりますが、
東北にプロ野球球団ができるきっかけを作ったのはホリエモンであることは間違いないこと。


野村監督もその後、楽天イーグルスの監督になれ、
田中投手を育て、星野監督の優勝の下支えとなったと思います。


堀江さんの革新的な行動、野村監督の経験と研究、
センスに裏付けられた選手・コーチ育成、楽天オーナーのマネージメント能力、
星野監督の情熱、
これらが上手くかみ合って今の楽天イーグルスがあるのではないかと。。。




スポンサーリンク



[楽天市場]



この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。